JR日野駅より徒歩2分  19時まで診療
           内科・消化器内科・アレルギー科

TEL: 042-582-7228
〒191-0002
東京都日野市新町1-20-3 
エスペラール1F
 


クリニック案内

JR日野駅より徒歩2分
19時まで診療

医院名
高瀬内科クリニック
院長
高瀬 雅久
住所
〒191-0002
東京都日野市新町1-20-3
エスペラール1F
診療時間
  • 9:00-12:30
  • 15:00 - 19:00 
受付は診察終了15分前まで
休診:木曜日、土曜日午後、日祝祭日

電話番号
042-582-7228

ご予約・お問い合わせ

「どんな治療ができるの?」
「どんな検査ができるの?」

健診や予防接種などのご予約や何か疑問に思うことがございましたらお電話でお問い合わせください。

TEL 042-582-7228

プラセンタ療法について

胎盤のことをプラセンタといいます。赤ちゃんの誕生とともにプラセンタは、役目を終えて体外に排出されます。この時点でも豊富な栄養と各種有効成分を含んでいます。細胞の新陳代謝を促し細胞の活性化を促したり、アミノ酸やビタミン酵素などが含まれており体内の細胞を作る原料になります。当院では、国内のヒト胎盤エキスであるプラセンタ注射(商品名;ラエンネック)を使用しております。

1.プラセンタの効果

  • 内科
    肝機能の改善;肝炎、肝硬変(保険適応となる場合がございます。ご相談ください)、慢性疲労の改善

  • 婦人科
    更年期障害(動悸、息切れ、不眠)の改善、月経困難症の改善、冷え性の改善
  • 皮膚科
    美白効果、保湿効果、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、しわやしみの改善

  • 整形外科
    関節痛の改善、五十肩や肩こりの改善、腰痛の改善

  • その他
    精力増進、滋養強壮、病中病後の体力回復

2.注射方法

注射は原則上腕に筋肉注射を行います。効果的な注射は最初の1か月は週1~2回。
その後は1~2週間に1回、1回1~2アンプルを注射します。

3.安全性と副作用

日本国内の正常分娩で生まれた人の胎盤のみを使用し、妊娠入院時に血液検査を繰り返し、感染症がないことを確認した胎盤を使用しているため安全です。また、製造過程においては、原料提供者のスクリーニング検査(医療機関での検査、確認)、受け入れ検査(B型肝炎、C型肝炎、エイズウィルスの検査)、ウィルスの不活化処理(有機溶剤処理、酸処理、高圧蒸気滅菌処理)、製品試験(受入検査に加えて、成人T細胞白血病、リンゴ病のウィルス検査)をおこなってより安全に使用できるようにしております。
副作用ですが、注射部位の疼痛、注射部位の硬結がありますが、通常2~3日で消失します。過敏症(発疹、発熱、掻痒感)があった場合は、すぐ中止します。また、非常にまれですが、ヒト組織由来のタンパクアミノ酸等を含有する製剤のためショックを起こすことがあります。その他、女性化乳房や急性肝障害の報告もあります。
 注意事項としては、プラセンタ注射は、原料としてヒトの胎盤が使用されているので、生体由来のための感染症のリスクがある製剤として、特定生物由来製薬の指定を受けており、一度でもプラセンタを使用した方は、献血(輸血ではなく)ができなくなります。

4.当院の価格

  • ラエンネック 1アンプル 筋肉注射 1回1650円(税込み)
  • ラエンネック 2アンプル 筋肉注射 1回2200円(税込み)

(株式会社日本生物製剤 パンフレットより一部抜粋)